閑話休題

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠征途中の景色(Vol.2)

<<   作成日時 : 2005/01/14 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
中央道の走行中から見た八ヶ岳連峰です。

双葉SAを過ぎた辺りから目の前に大きく見ることができます。最高峰は赤岳(2899m)ですが、大昔は富士山より高い山だったそうです。といっても民話の中のお話でその昔、富士山と八ヶ岳が背くらべをした際、何れも自分の方が高いと言って譲らず審判を任された神様が考慮の末、ふたつの山の間に板をかけてそこに水を注ぎました。すると水は富士山に向かって流れ出したため、八ヶ岳は富士山より高いことが証明された。ところが気性の強い富士山(女神様だったそうな)は悔しくてたまらず、八ヶ岳の頭を足蹴りにして崩してしまったと言います。でも実際の話しでも昔は今よりも高い山でしたが、西暦887年に大崩壊を起こし現在の形状になったそうです。
登ったことは有りませんが、人気がある山なのでいつかは登りたいです(3000mを制覇してからだと思いますが...)。

[韮崎付近から望む八ヶ岳 (Opito S5i)]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠征途中の景色(Vol.2) 閑話休題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる