閑話休題

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒼天北岳

<<   作成日時 : 2007/08/03 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

蒼の世界

画像
2007.07 蒼天北岳 Mamiya7 N43mmF4.5L

先日の白峰三山踏破の際に撮影した星景写真

初日の夜、宿泊した北岳山荘前より撮影

この日の月齢は14日月、ほぼ満月でした

月明かりに照らされた北岳の上空に巡るカシオペア

幻想的な夏山の夜の一コマ...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
後記事のお昼の「青」もすてきですが、やっぱり夜の「蒼」もすばらしいですね☆。

あと、冬の蒼・白のコントラストも好きですが、夏の蒼・茶(岩肌の)も勇壮な感じが伝わってきます。

ここで書くべきではありませんが、ソフトクリームと「豪華な」晩ごはん… 激しく気になります(^^;。
なご
2007/08/07 11:19
なごさんへ
ありがとうございます(^^
夜の蒼は深い色をしているので趣がありますね。もう少し岩肌に緑が有れば夏の蒼、緑、茶の競演が堪能できたかも知れませんが...。
食事ネタの件、気長にお待ち下さいませ(^^
No.192
2007/08/08 03:32
こんにちは。
この写真、素晴らしいですよ。 引きつけられてしまいますわ゜'・:*:.。☆゜'・:*:.。☆ またNo.192さんの写真で私が一番気に入っている「青の鮮やかさ!」た〜まりませんよ。 確か北岳って途中まで車でいけると思ったのですが、途中バスが出てますよね?山頂へはバスを使えばすんなり行けるものなのでしょうか? 天体機材運びは無理だと思いますが。。。(≫_≪)
けんじ
2007/08/09 15:13
けんじさんへ
ありがとうございます。
満月だったので蒼色が綺麗に表現できました(^^ 
北岳は1600mの広河原まではバスで行けますがそこから1600mの登りとなります。従いまして富士山の新五合目から山頂に登るより厳しいです(^^; 
バスで気楽に行けるのは乗鞍岳ですね〜。
No.192
2007/08/15 18:34
今晩は。
北岳はバスでも1600mまでですか…
西入口からでも同じですかね...? 地図で見たら2000m弱までは道が描いてありましたm(__)m 1600mでは「北岳草」は見れそうにないですかね。
けんじ
2007/08/20 01:04
けんじさんへ
一番メジャーな登山口は広河原です。ここの標高が1600m程です。西入口と言われているのは両俣小屋への道で一般道路ではありません。
キタダケソウは山頂直下の3000m付近で見られます(^^
No.192
2007/08/21 01:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒼天北岳 閑話休題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる