5月星見遠征(リベンジ)

画像
中一日置いて、またまた長野県下伊那郡に星見遠征へ行って来ました。

今週末はゆっくり休んで、フィルムの3~5日遠征のフィルムの現像なぞを行おうと思っておりましたが、知人の遠征をお誘いと、雨のち晴れの天気予報を見て「これは済んだ空が見れるかも...」という思惑から急遽遠征を決定しました。途中の中央道では穂高連峰がが見られる程空が澄んでおり、かなりの期待を胸に抱きながら日没頃現地に到着。現地で私を含めて6名でしたが、1人以外は先日の遠征でお逢いした方でした(^^; 案の定、最高の空で湿度も途中から60%を下回る好条件でしたが、機材のバッテリー切れや、4×5フィルムの装填ミス、肝心な時間帯で薄雲飛来等があり、撮ろうと思った写真が撮れませんでした...。それでもこの時期にしては最高の星空の下で、観望が出来たのでそれなり満足してます。日曜日の昼から用があったこともあり、貫徹のままの帰宅となりましたので、今回はソースカツ丼や温泉は無しでしたが充実した遠征となりました。

さて明日からは本当の現実が始まります。社会復帰はできるか、かなり心配です(^^;

[5月リベンジ遠征]
期間:5月7日15:00発~5月8日9:00帰宅
場所:長野県下伊那郡上村しらびそ高原
行程:580キロ
天気:快晴(夜半過ぎ薄雲飛来)
温度:3℃
寄り道:無し

[南アルプスのアーベンロートとご来光 OptioS5i]


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年05月09日 20:24
こんにちは。雨のち晴れだったから、きっと最高の空かなと思っていたのですが、やっぱりそうだったのですね。わたしも本当のところ行きたかったのですが、起きたとき既に10時を過ぎていたので、中距離遠征で立科に行って来ました。

この趣味は思い立ったら即行動に尽きますね...
安田
2005年05月10日 00:16
悪魔の囁きをした張本人です。
遠征お疲れ様でした。

条件の良い星空でほっとしました。
曇ったら袋叩きに合うところでした。
2005年05月10日 02:52
Matさん、こんにちは
立科に遠征行かれたのですね。お疲れさまでした。
最高の空だったのですが、度重なるトラブルが発生したため写真の方は消化不良気味です。
思い立ったら...を実行するためにはバッテリーの充電は前もってしておかないとだめですね(^^;

安田さんへ
甘~いお誘い、ありがとうございました。
あのメールが無ければリベンジ遠征を考えませんでした。
「袋叩き」って「袋田の滝」と似てますね...
お粗末様です(^^;
安田
2005年05月12日 00:45
そうそう、「袋田滝」。
よく使います。。。

この記事へのトラックバック

  • 撮影行@長野県野辺山高原

    Excerpt: 先週に引き続き野辺山方面に行って来ました。 今回はテスト撮影メインでメニューを組 Weblog: ライナスの屋根裏部屋 racked: 2005-05-11 12:25