テーマ:カメラ

CP+にて

リクエストにお応えして|ω`) 【2015.02 カメラメーカー入り乱れ(笑) Canon EOS 6D SIGMA 8mmF3.5】 ちょうどひと月前の写真 CP+のニコンブースにてカメラジャンプ写真 Nikon D810Aの開発者の前でCanonカメラが宙を舞う そしてそれをSonyで撮る某男(笑) 会場が暗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世代交代

SからCへ 【2015.02 世代交代 iPhone5s】 日曜日にコンデジを新調致しました(; ・`д・´)ノ 本当はこのタイミングでするつもりはなかったのですが(笑) センサーは同じサイズ(同じメーカー?) でも裏面CMOSになったので高感度がアップ 頑張れば星景写真も撮れます 次は一眼レフの新調ですね|ω…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

時を待つ星狩人達

待ち遠しい時間帯 【2013.09 時を待つ星狩人達 Canon EOS 6D SEO-SP4 EF24mmF1.4LⅡ USM】 北アルプス燕山荘前にて 夜半前まで雲に覆われていた空から星が徐々に現れ始めた 山の星景色の撮影準備に余念がない星狩人達... モデルは右からびくこなさん、shiraneさん、No.192
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+2013

パシフィコ横浜にて 【2013.02 会場空中から見た風景 Canon EOS 5D MarkⅢ EF8-15mmF4L USM】 本日まで横浜パシフィコで開催されていたCP+2013に行ってきました 昨年は行かなかったので2年ぶりの乱入でした 10時過ぎから14時前まで4時間弱、会場を堪能 どちらかというとカメラより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+

久しぶりの横浜 【2011.02 会場前 Canon PowerShot S95 】 今日は横浜パシフィコで開催されていたCP+へ ある筋?から招待状をもらっていたのでw メインはポータブル赤道儀のブース やはりTOAST Proのフォームは美しい... 特に非売品のブルーのボディがなんとも(笑) ビクセンの開発中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

α-9D

フルサイズαデジ一発表 【2007.03 αマウントレンズ群 OptioS5i】 先日、巡礼先のカメラ屋から「αシステム新型一眼レフついにデビューか!?」 というタイトルのダイレクトメールが来ました。以前から噂で9/10に大々的に発表と聞いてましたが案の定発表w ミノルタかコニカミノルタになって、そしてカメラ事業をソニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の月...

月齢4の月 【2008.02 月齢4の地球照 Canon EOS30D EF200mmF1.8L】 この週末は雪の影響もあり特に遠征に行くことも無く、もっぱら巡礼(カメラ屋巡り)に勤しみました(^^ 今日も巡礼から帰路、空を見上げると見事な月...うっすら地球照も見ることが出来ます。 慌てて帰宅して、カメラ&レンズを準備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kの神話は続く。

今朝の読売新聞のPENTAX K20Dの広告 【2008.01 暁の世界へ PENTAX67Ⅱ 75mmF2.8L】 PENTAXが昨日、新しいデジタル一眼をホームページで発表しました。事前にこのような広告が出ていたので気にはなっていたのですが...。大方の予想どおり、K10Dの後継機であるK20Dの発表!カメラ事業撤退の広告じ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

師走になって...

誘惑がいっぱい(^^; 【2007.10 北穂山頂にて MINOLTA α-7 24-105mmF3.5-4.5】 師走になりました。やり残した事が沢山ありますが(^^; 先月に各メーカーからデジタル一眼のフラッグシップ、または相当のカメラが多数発売されました。キヤノンからはEOS1DsMarkⅢ、ニコンからはD3とD300、オ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

PENTAXが消える...

昨日のニュースで知りました。 【2007.10 穂高連峰に浮かぶ北斗 PENTAX67Ⅱ 90mmF2.8】 ペンタックス吸収合併のお知らせ 来年3月いっぱいでペンタックス株式会社(旧旭光学)がHOYAに吸収合併とのこと。ブランド名としてペンタックスは残るそうですが会社としては消滅することになります。 思えば昨年末の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

物欲王...

いつかは買うつもりだったので...(^^; 【2007.07 Canon EF135mmF2.0L RICOH R6】 天候不良で山行が延期となり暇な週末を過ごしていると、自分の中に潜んでいた物欲が沸々とわき上がります(言い訳?)。基本的に今すぐには必要ではないもので何時かは欲しいな~と思っているものってあると思いますが大抵の場…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新しいアルファ

コニカミノルタがカメラ事業を撤退してはや一年...。 【2007.03 緑のロッコール PENTAX OptioS5i】 今年のPMA07でソニーが新しいαを発表しました。プロスペック機はミノルタα-9に、ハイアマ機はα-7っぽいですね(^^ 不格好のところがまたミノルタっぽくて良い感じです。プロスペック機のチップはフルサイズに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

HOYA PENTAX HD

PENTAXよ!お前もか...。 HOYAとペンタックスは21日、2007年10月1日に合併することで基本合意したと発表...。 う~ん、この年の瀬にドカンときたニュースです。今年は早々からコニカミノルタがカメラ事業をSONYに、3月にはマミヤ・オーピーも光学事業を譲渡を発表...。これらの「カメラショック」の影響(…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

ニュー・フェイス

また仲間が増えました(^^ 【ヒノサワさんちのアストロカメラ】 正式名称はHB-120T。天文ガイド編集部と星屋さんの日野澤成一が共同企画して販売していたもので、35mm判一眼レフカメラのレンズを使用しブローニー判のフィルムに直径45mmの円形視界を写す星野写真専用のアストロカメラ。フィッシュアイレンズを装着すると円形視野の18…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山行の撮影機材

穂高遠征で同行した機材をちょっと紹介 ...。 【カメラ&レンズ編】 ●MINOLTA TC-1(フィルムコンパクトカメラ) 標準装備のカメラ。登山では絶対に外せない存在。 これさえあれば一応事足りるのでは...。 画質も然ることながらAFの精度も良くそして耐久性が優れているのが特徴。 登山を始めた時は黒(Limited)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「α」帰還

遂にsony「α」の全貌が明らかになりました。 http://www.dpreview.com/articles/sonydslra100/ ↑英語のサイトだった...まぁいっか(^^; ミノルタ系の特徴を継承しながらも新たな機能が追加されコンパクトにまとまったカメラだと思います。NikonD200と同じ1000万画素オーバ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

α始動とMamiyaの行方

ちょっと嬉しいニュースと大分悲しいニュース...。 3月末をもってカメラ事業から撤退したコニカミノルタからカメラ事業を譲渡したSONYから遂に一眼デジタルカメラについての発表がありました。ブランド名を「α(アルファ)」として新製品を投入するそうです。ミノルタαマウントユーザーにとっては待ちに待った発表...できれば4月早々に発表し…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

春が来た(その2)

先週撮影したフィルムの現像が上がりました。 天気予報だと今日は雨のはずだったのですが、どう見ても晴れ時々曇りの天気...。それにしても今日は暖かい一日でした。昨日は星見遠征&巡礼と充実した一日でしたが、今日はその反動でやるべき事をサボってしまいました(^^; でものんびり過ごせたので良い骨休めになったかな?その変わりに今週はかなり…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

春ですね。

我が家のクロッカスの花が咲きました。 最近ようやく暖かくなりました。それに伴い花粉症の症状が出始めましたが...(^^; でも最近年々症状が収まってきた気がします。いや花粉症の症状に対する神経が麻痺、もしくは一年前に苦労した記憶が薄れてきただけ(物忘れが激しくなった?)かもしれませんが...。 さて我が家に訪れた「春」の第一…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ファーストライト

先日、暴走購入したα-7の現像があがりました。 写真撮影自体は先々週の柿田川釣りバカ対決の時と先週自宅にて行い現像に出したのですが平日は取りに行く暇が無くて...(^^; アップした写真は同時購入したマクロレンズにて撮ったものです。さすがにDMF機構は使いやすいです(キャノンユーザーには当たり前な機構ですが)。AFからMFに切…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

やっぱりLX?

圧倒的な存在感かも...(^^; 今週末は昼まで寝、夜更かしというのんびりした週末を過ごしました(会社から電話からあったものの...)。 と言うわけでミノルタショックで踊らされたα-7の試し撮りを自宅庭にて行いました。そもそも何で今更α-7?の言い訳をさせて頂きますと(誰に向かって言っているのでしょう?)山登りに持っていく際、星の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

巡礼...。

都心では珍しく雪が積もる中、巡礼に行って参りました(^^; もちろんカメラ屋の巡礼です。ミノルタショックのお陰で週末はカメラ屋巡りに行こうと決めてました。αレンズで次に買うとしたらマクロレンズかな?と思っておりました。マクロレンズはペンタックスのKマウント用でタムロン製を所有してます。でもαマウントでもあると便利だなと前々から考え…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ミノルタショック!

嗚呼、ミノルタよ!おまえもか...。 今日昼過ぎ、会社のWC個室で油を売っていると知人から「コニカミノルタがカメラ事業から完全撤退する」情報が飛び込んできた。慌ててコニカミノルタのHPを見ると...。 http://konicaminolta.jp/about/release/kmhd/2006/0119_04_01.htm…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

AF50mmF1.4(MINOLTA)

αレンズの標準レンズです 一番最後に買ったαレンズかもしれません...。標準ズームがあったのものの色々と不備があったことと、また軽いレンズが欲しかったので買いました。他のαレンズと異なりGタイプのレンズでは無いため、筐体がプラスチックで幸せ感が薄いですがF1.4という明るさが手軽に得られるのが嬉しいです。でも絞り開放付近で使用す…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

AF85mmF1.4G(MINOLTA)

最後に買ったGレンズです(^^; 35mmの次に買ったレンズだと思います。85mmはポートレイト写真の定番ですので、このαマウントに限らず、ENTAXのKマウント、MINOLTAのMCマウントでも85mmは持っています(^^; やはり円形絞りを採用しているだけあって、F2.8位までは素晴らしいボケ味が得られます。このレンズは後に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

AF17-37mmF3.5G(MINOLTA)

私にとってはα-9用の標準レンズ(^^ さて、明日から9月位までの2ヶ月間は不定期更新となるため、暫くはシリーズもので凌がせて頂きます。第一弾として手持ちのカメラレンズをご紹介(^^; 【AF17-37mmF3.5G】 購入した時期は確か1999年の秋頃です。旅行や山登り等でα-9を持ってく時には絶対に外したことが無いレ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

折り返し地点

今日から7月。 今年も半分過ぎてしまいました(^^; 月並みですが歳をとるに連れて日が経つのが早く感じる今日この頃...。さて上半期の反省(総括)をひとつ。 【星見遠征】 1月のマックホルツ彗星in川上村、3月の天城高原、川上村~原村、武川村、5月の2度のしらびそ高原の計6回。3月には三週連続遠征、5月は中一日で遠征と過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TC-1よ!永久に...。

最後の高級コンパクトカメラであるTC-1でしたが、ついに生産終了となりました。 ミノルタ(現コニカミノルタ)が誇るコンパクトカメラで、世界最小のフィルムカメラでもあったTC-1ですが先日、生産終了が発表されました。1996年3月の発売から足掛け10年間の販売でしたが、晩年は品切れ状態が続いており、いつ生産終了になってもおかしくな…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

カメラグランプリ2005

コニカミノルタのα-7 DIGITAL が受賞した様です。 1984年から始まったこの賞は今年で22回目ですが、ここ4年はデジタル一眼が受賞しています。今年は銀塩最後の砦であるF6も候補としてあがった様ですが、カメラ記者クラブ特別賞に終わりました(^^; やはり「アンチシェイク」機能を搭載し、全てのαレンズで手ブレ防止を実現した…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more